産み分け 男の子 女の子

産み分けって可能なの?男の子・女の子の産み分け方法!

産み分けをすることって実際に可能なのでしょうか?
切実な方もいると思います!とっておきの産み分け方法をご紹介します!

 

産み分けって100%可能なの?


産み分け方法はいろいろありますよね。

 

自分でできるいろんな方法、病院でアドバイスをもらう方法など
いろんな方法がありますが、覚えておいて欲しいのは100%ではないということです。

 

女の子が欲しい!と思っていても、男の子だったということもあります。
でもそういうときに本当にがっかり落ち込んでしまうと前向きに育児に取り組めないのではないでしょうか。

 

もし自分たちの希望する性別の赤ちゃんでなくても、前向きに捉えることができる!
という気持ちがある前提で産み分けをすることをオススメします。

 

産み分けは女性だけの努力だけでは難しいので、
旦那さんにも協力してもらいましょう。

 

協力してもらえない旦那さんの場合は、
ちゃんとお互いが納得するまで話し合うことが大事です。

 

産み分けの話がきっかけで、険悪なムードになってしまうと、
妊娠どころの話ではなくなってしまいます。

 

女の子の産み分け方法!


女の子が欲しいときの産み分けのポイントと流れをご紹介します。

 

まずは基礎体温をつけます。
これによって排卵のリズムをつかみ、排卵日を特定します。

 

男性は1週間に1度射精し、精液を薄めます。
産み分けセックス以外のときには避妊を必ずします。

 

排卵日が近づいてきたら、排卵日の2、3日前にセックスをします。
女の子が欲しいカップルは膣内を酸性にしなければいけないので、
女性がイク前に射精します。

 

 

男の子の産み分け方法!


男の子の産み分けも、まずは排卵日を特定することから始まります。

 

男の子の産み分けは、排卵日の当日にセックスをすることです。
男性は最低でも5日間は禁欲をしなければいけません。

 

ポイントは膣内をアルカリ性にすることです。
女性が感じることにより膣内がアルカリ性に傾きます。

 

最近注目されている産み分けアイテムがこちら


最近注目されているアイテムが「ハローベビーガー・ボーイ」とルいう商品です。こちらは潤滑油になります。
日本国内で製造管理されているので安心して使えます。

 

使い方は簡単です。

 

まずは容器のキャップを引き抜き、容器を膣内に挿入します。
ピストンを押し、潤滑ゼリーを注入します。

 

これだけでOKなんですよ。簡単ですよね!

 

使い切りタイプなので、衛生面でも安心なんです。
体に無害な成分ばかり使っているところも安心です!
気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

産み分け以前にしなければいけないこと

産み分けをする前に大事なことがあります。
それは妊娠しやすい体を作っておくということです。

 

生活が不規則だったり、食生活が乱れていたり、
ストレスが溜まっていたり、睡眠時間が短かったりすると、
産み分け以前に、妊娠しにくい体になってしまいます。

 

また妊娠しやすい栄養素を摂取することも大事です。
妊娠しやすい体に必須な栄養素が、葉酸です。

 

葉酸は、妊娠初期に特に必要と言われているのですが、
妊娠をするかもしれないという時期から摂取しておきたい
栄養素なんです。

 

葉酸は食物から摂るよりも、サプリで摂取する方が効率的です。

 

妊娠、産み分けは女性だけが頑張ってもダメです。
男性も一緒に協力し合って行きましょう!

 

産み分けするにあたって -子供を産むということ-

産み分けが成功しても成功しなくても、可愛い赤ちゃんが生まれてきたら嬉しいものです。
産み分けを深刻に考えてしまうと、ストレスになってしまいます。

 

産み分けをすることで倫理的な問題もあると、言われていますが、
いろんな意見を気にせずに、自分たちの決断に責任を持つことが大事です。

 

親になるということは、そういうところの意識改革から
始まっていくのかもしれませんね。

 

産み分けをするためには、パートナーをきちんと話し合って、
進めていきましょう!

 

たまひよショップの葉酸サプリを評価!!成分や添加物は?
妊娠を考えているなら葉酸サプリの摂取を心がけましょう。
葉酸摂取は妊娠時の基本中の基本ですよ!